検索

適正体重と非アルコール性脂肪性肝疾患


21のコホート研究のメタ分析です。381,655人が対象です。肥満の群は、そうでない群よりも、非アルコール性脂肪性肝炎になるリスクが3.53倍高いことがわかりました。

Obes Rev. 2016 Jun;17(6):510-9.

非アルコール性脂肪性肝疾患は、グリーンコード遺伝子検査でリスク判定できる疾患です。

#体重 #非アルコール性脂肪性肝疾患