検索

少しの運動と脳動脈瘤


日本で行われた前向きコホート研究です。50歳から79歳の74,913人が対象です。身体活動が中程度の群(運動量に合わせて全体を4分割したときの真ん中の2群)は、全くしない群と比べて、くも膜下出血になるリスクが22%低いことがわかりました。

Stroke. 2017 Jul;48(7):1730-1736.

脳動脈瘤は、グリーンコード遺伝子検査でリスク判定できる疾患です。

#運動 #脳動脈瘤