検索

便秘とパーキンソン病


デンマークで行われた前向きコホート研究です。便秘患者31,902人が対象です。男性で、便秘の群は、そうでない群よりも、パーキンソン病になるリスクが3.52倍高いことがわかりました。

Parkinsonism Relat Disord. 2016 Jul;28:18-22.

パーキンソン病は、グリーンコード遺伝子検査でリスク判定できる疾患です。

#便秘 #パーキンソン病