検索

植物が中心の食事と虚血性心疾患


アメリカで行われた疫学研究です。約20万人が対象です。健康的なな植物中心の食生活(全粒粉、野菜、果物、ナッツ、豆類、油脂、茶、コーヒーなど)をしている群は、そうでない群と比べて、冠状動脈心疾患になるリスクが25%低いことがわかりました。

J Am Coll Cardiol. 2017 Jul 25;70(4):411-422.

虚血性心疾患(狭心症・心筋梗塞)は、グリーンコード遺伝子検査でリスク判定できる疾患です。

#植物食 #虚血性心疾患 #グリーンコード