遺伝子検査について

グリーンコードは、医療機関で受けられる遺伝子検査サービスです。

遺伝的なリスクが高い病気を、ドクターが結果報告します。

将来リスクを見える化

POINT

1

60万箇所を超える塩基を検査し、

病気の罹患リスクと関連性の高い

項目を詳細に報告

p1.png
p59.png

POINT

2

全体が俯瞰できる

まとめページがあり

わかりやすい構成

p6.png
p15.png

POINT

3

アルコールなどの体質項目や

薬剤の感受性を示す

遺伝子についても網羅

p104.png
p111.png
 

ドクターから結果を報告

POINT

4

遺伝子検査の取い扱に習熟した

ドクターが結果報告します

POINT

5

ドクターと一緒に、リスク削減のための

アクティビティを選びます

p10.png
p11.png
 

日本人のために開発

POINT

6

欧米人と日本人とを比べると

8割の項目について異なる結果となります

​※独自調査による

POINT

7

日本人の生活習慣に合わせて

​リスク削減のアクティビティを選択します

 

検査項目

(2020年11月現在)

プレミアム版:  疾患86項目、体質5項目、薬剤応答14項目を解析

エグゼクティブ版:疾患41項目、体質2項目を解析(印のみ)

がん

 

咽頭がん(上咽頭がん) 、食道がん(食道扁平上皮がん) 、胃がん、胃がん(スキルス)、胃がん(非噴門部胃がん)、大腸がん、肝がん(B型肝炎ウィルス)、肝がん(C型肝炎ウィルス)、膵がん、喉頭がん(喉頭扁平上皮がん)、肺がん、肺がん(肺腺がん)、肺がん(肺扁平上皮がん)、乳がん、子宮頸がん、卵巣がん(上皮性)、前立腺がん、膀胱がん、脳腫瘍(神経腫瘍)、甲状腺がん(乳頭がん)、非ホジキンリンパ腫、慢性リンパ性白血病

生活習慣の病気

1型糖尿病、2型糖尿病、肥満、妊娠糖尿病、メタボリックシンドローム

脳や神経の病気

筋萎縮性側索硬化症、パーキンソン病、むずむず脚症候群、アルツハイマー病、てんかん、片頭痛、ナルコレプシー

目、鼻、耳の病気

加齢黄斑変性症、中心性漿液性脈絡網膜症、緑内障、白内障、強度近視、乱視、難聴

血管や心臓の病気

高血圧(本態性)、虚血性心疾患(狭心症・心筋梗塞)、心房細動、脳梗塞(虚血性脳梗塞)、脳梗塞(アテローム血栓性)、脳梗塞(心原性脳塞栓)、脳動脈瘤、閉塞性動脈硬化症(末梢動脈障害)、高安動脈炎(大動脈炎症候群)

肺の病気


慢性閉塞性肺疾患、喘息、特発性肺線維症

胃腸や肝臓の病気

B型慢性肝炎、 C型慢性肝炎、歯周病、十二指腸潰瘍、クローン病、潰瘍性大腸炎、肝硬変(原発性胆汁性胆管炎)、肝硬変(C型肝炎ウィルス)、非アルコール性脂肪性肝炎

皮膚の病気

アトピー性皮膚炎、乾癬、ざ瘡(重度)、ケロイド

関節や筋肉の病気


関節リウマチ、痛風(高尿酸血症)、変形性関節症、全身性エリテマトーデス、多発性筋炎・皮膚筋炎、シェーグレン症候群、強直性脊椎炎、後縦靭帯骨化症、腰椎椎間板変性、骨粗しょう症

腎臓や尿路の病気

IgA腎症、ネフローゼ症候群、尿路結石症(腎結石)

甲状腺の病気

バセドウ病、甲状腺中毒性周期性四肢麻痺

子宮や卵巣の病気

子宮筋腫、多嚢胞性卵巣症候群、子宮内膜症

その他の病気

サルコイドーシス、ベーチェット病

体質

アルコール分解酵素・アルコール紅潮反応、ニコチン依存症、苦み認識、

食塩感受性高血圧

薬剤応答

CACNA1S、CYP2B6、CYP2C9、CYP2C19、CYP2D6、CYP3A5、DYPD、G6PD、IFNL3、RYR1、SLCO1B1、TPMT、UGT1A1、VKORC1

申込方法

STEP

1

お近くの提携医療機関を探し、検査を申し込みます。

STEP

2

医療機関で説明を受け、同意のうえで

血液または唾液を採取します。

STEP

3

検査終了次第、医療機関から連絡します。

※検査には、おおよそ3か月かかります。

STEP

4

医療機関にて、ドクターが検査結果を報告します。

遺伝子検査について

遺伝子検査についてのドクターの考え方などを紹介しています。